スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

しいたけメシ

BarLINK山崎です♪

和賀ライオンズクラブの小原さんから、肉厚しいたけを戴いたので、簡単な炊き込みご飯です。

以前「なめこメシ」を投稿しましたが、それよりももっとシンプルにしました。
※ブログ内「なめこメシ

まず、しいたけ中6個を軽く水洗いして軽くザル上げし、イシヅキを落として粗微塵切りにし、ボールとか鍋に移してめんつゆストレート120ccを加えて浸けます。
NEC_2745.jpg

浸けてる間に米3合を研ぎます。
NEC_2746.jpg

しいたけの漬け汁も使いますので、研いで水切りしたお米を炊飯ジャーに入れてしいたけの漬け汁を加えます。
NEC_2747.jpg

しいたけを加えない状態で水位を合わせます。
NEC_2748.jpg

しいたけを加えて炊飯します。
NEC_2749.jpg
30分浸水させてから普通に炊飯します。

炊き上がりです。
NEC_2750.jpg

切るように混ぜます。
一応味見しておきます。
味が薄かったら塩か醤油を少々振り掛けましょう。
NEC_2751.jpg

ノート:山椒・もみ海苔を振りかけても美味しいです♪
スポンサーサイト

苦くないゴーヤ

BarLINK山崎です♪

ビタミンCが豊富な健康食材のにがうり、ゴーヤ。
この苦いのが好き嫌いになると思いますけど、僕は苦手なんです(^^;
僕はこの苦味を取って調理します(^o^)

まず、ゴーヤを縦半分に切ってワタを取って薄切りにします。

鍋にゴーヤを入れて塩をたっぷりかけます。
NEC_2568.jpg

1分位、良く揉みます。
NEC_2569.jpg

この時点で苦味はカナリ落ちます。
NEC_2570.jpg

更にお湯を加えて3分位煮ます。
NEC_2571.jpg

洗ってザル上げするとこんな感じに。
NEC_2572.jpg

今回はゴーヤカレー丼で(^.^)
NEC_2573.jpg
苦味はなくシャキシャキで、でもゴーヤの味も残ってて美味しいです♪

ノート:煮て洗った後のタイミングで、ナント冷凍も出来ます(^^)v

超簡単「おのや」レトルト(^o^)

最近の僕のお気に入りレトルト、それは小野食品の海鮮シリーズです(^o^)
昔に比べて種類が増えた感じ♪

まずは「赤魚とワカメの煮付け」。
5062103678198.jpg
おのやシリーズは二食分入ってます。

湯煎して白飯にかけて。
5062105885493.jpg
簡単で超おいしいです!
骨に注意、とありますが、おのやシリーズは殆どないです。

次は「サワラ西京焼」。
5062108022662.jpg

もみ海苔の上に。
5062110358933.jpg
なんて高級なお味なんでしょう♪

続いて「マス山椒風味焼」。
5062112580054.jpg

今回は、筋子を添えて親子丼に!
5062114863757.jpg
上品で美味しいです(^.^)

最後は変り種「ホタテトマト煮」(@_@)
5062116961861.jpg

トマトソースが香り高く美味しそう!
パエリアライスに乗せて。
5062118963734.jpg
もうボンゴレ並みの美味しさです!

他にも、サバ・鮭・サンマベース・イカのチリソースとか沢山あるのですが、自宅ではなかなかしない味付けだったり、でも調理は超簡単なのですばらしいですね♪
ご馳走様でした(^o^)v

はらんこ筋子

BarLINK山崎です♪

以前、いくらを投稿しましたが、今回は鮭のスジコ「はらんこ筋子」を造ります。

前回とはシーズンが違いますが、今回は100g300円位と格安!まだ粒が小さいからでしょうか?
でもこの粒が小さい、まだ海にいて真水に触れていない鮭の卵が、軟らかくて絶品なんですけどね(笑

今回も一房(さけ一匹の半分)分です。
NEC_1799.jpg

まずは飽和水、ボールに塩大匙5+冷水1リットルを入れて良く混ぜます。
ぬるま湯や塩を使わない単なる水道水を使うとイクラが固くなるので、冷たいけど我慢です。
生いくらをボールに入れて泳がせるように洗います。
血管に爪楊枝で数箇所刺します。
NEC_1427.jpg

血を優しく絞り出すように。
NEC_1428.jpg

血は臭みの原因になるので出来るだけ出しましょう。
NEC_1430.jpg

洗ったら30分ザル上げします。
NEC_1801.jpg

ビニール袋に筋子を入れて、ヒタヒタになるくらい醤油を入れます。
※本来は、筋子の重量の10%の重さの醤油になります。
※一般的には、煮切った酒・みりん・醤油の等分か、めんつゆです。
NEC_1802.jpg
左側のいくらは、洗っている最中にこぼれたもの。ついでに醤油漬けにしましょう(笑

空気を抜いて結び、24時間冷蔵庫に入れます。
NEC_1803.jpg
たまにひっくり返すと、ムラなく仕上がります。

24時間経過したら30分ザル上げします。
ザル上げしたらキッチンペーパーでくるみます。
NEC_1437.jpg

筋子と同じ重さのものを乗せて12時間寝かせます。
NEC_1438.jpg
6時間くらいで返してもOK。

こうなります。
NEC_1439.jpg
NEC_1440.jpg

食べやすい大きさに小分けしてラップして、殺菌するために72時間以上冷凍します。
NEC_1442.jpg

常温30分で解凍できます。
筋子丼です↓
NEC_1443.jpg
舌の力だけで壊れるいくら。甘くてトロトロで美味しいです♪

テーマ : レシピ - ジャンル : グルメ

鹿ハンバーグ

BarLINK山崎です♪

さぁ、またしても鹿肉提供者が現る(笑
また手に入ったらハンバーグ作ってみたかったので楽しみです♪

まずは臭み抜きです。今回は、新巻きサケの塩抜きと同じ要領。
ボールに水1000cc・塩大匙1・みりん大匙2・酒大匙4を混ぜた塩水をつくって、戴いた鹿肉800gを入れて軽く揉んで冷蔵庫に入れて臭みを抜きます。
NEC_1668.jpg
3~6時間でザル上げしてみて臭みが減ってればOK。
今回はニンニク等の下味が付いていた鹿肉だったので、もう一度塩水を作って再度臭み抜き。

ザル上げします。
NEC_1669.jpg
なんか血抜きもできたようで色が綺麗になりました。鶏もも肉みたい(苦笑;
30分位水切りします。

水切りの間に、パン粉2合分に牛乳60ccを加えて浸しておきます。
今回はパン粉ではなく、お麩を使いました(謎

玉ネギ中2個分のみじん切りを紅花油で炒めます。
個人的にサラダ油が嫌いで常備してないため紅花油を使っています。
NEC_1670.jpg
キツネ色になったらボールに移して冷まします。

鹿肉をフードプロセッサーに入れて挽肉にします。
NEC_1671.jpg
フードプロセッサーのカッターパワーで鹿肉の筋を切る狙いもあります。
NEC_1672.jpg
10秒あったでしょうか?一瞬で粗ミジンです(笑

玉ねぎが入ったボールに、浸してあった牛乳とパン粉を入れて鹿肉を加え、ナツメグ8振り→塩8つまみ→コショウ8振り→すりおろしにんにく2片分→おろし生姜4片分→バター20g→ゴマ油大匙2→生卵2個の順に加えます。
NEC_1673.jpg

粘りが出るまで捏ねます。
NEC_1674.jpg
粘りも出るし、これはもう、ごく普通のハンバーグです(苦笑;

成形してラップします。
1個200gで8個分できます。空気抜きのキャッチボールもします。が、ほぼ赤身なので破裂の心配はないですから、真ん中を凹まさなくてOKです。
NEC_1678.jpg
72時間以上冷凍して殺菌します。
食べるときは自然解凍します。手で持って軽く折れ曲がるくらいがベストです。室温にも寄りますが、30分位です。

いよいよ焼きます!
フライパンに薄く紅花油を敷いて、大匙1の紅花油を加えます。
強火で火を入れ、フライパンが温まったらハンバーグの種をさっきの大匙1の紅花油めがけて入れます。
NEC_1679.jpg
強火のまま1分焼きます。
ここでハヤワザです。水大匙1を鍋肌から加えてスグ蓋して、弱火にして4分蒸し焼きにします。

火を止めてハンバーグをいったん取り出します。
フライパンは旨味が残っているので、洗わないでそのまま使います。
同じように、フライパンに大匙1の紅花油を加えて強火で火を入れ、フライパンが温まったらハンバーグの焼けてない面を強火のまま1分焼きます。
NEC_1681.jpg
いい感じですね。。
またここでハヤワザです。水大匙1を鍋肌から加えてスグ蓋して、弱火にして4分蒸し焼きにします。
お皿にハンバーグを取り出します。

ソースを作ります。
当然フライパンは洗わないでそのまま使います。焦げも使います。
フライパンに、赤ワイン(なければ酒かみりん)大匙1・中濃ソース大匙1・ケチャップ大匙1・水大匙1を加えて軽く混ぜ、中火で一煮立ちさせて火を止めて、ハンバーグに掛けたら完成です♪
NEC_1683.jpg

テレビみたいに割ってみると?
NEC_1684.jpg
豚肉に比べて、肉汁はあまり出ませんね(苦笑

しかし、筋や固そうな赤身など、一番食感が気になりましたが普通でした。
確かに鹿の味わいはありますが臭みはカナリ少なく、普通にふっくらジューシーな美味しいハンバーグができました♪

ノート:もっとジューシーさを求める場合、もしかすると捏ねる前に、鶏がらスープ大匙4とかマヨネーズ大匙2などが必要かもしれません(謎

テーマ : レシピ - ジャンル : グルメ

↓↓↓ オススメPCMAX♪ ↓↓↓
出会いが見つかる安心の老舗優良マッチングサイト PCMAX
カテゴリ
最新記事
プロフィール

BarLINK山崎

Author:BarLINK山崎
岩手県釜石市に実在する正統派ショットバー。
釜石市大町の店舗は東日本大震災で被災したが、被災地に残ることを決めて2012年1月に鈴子広場内の仮設店舗にて営業を再開した。
メニューの100%が500円で、お会計は超明朗会計の全て前払いキャッシュオンデリバリー。※ご精算はありません。※各種クレジットカード使用可。
市販のジュースは使用せず、輸入したてのシトラスでお作り致します。
スタッフ一同ご来店お待ちしておりますm(__)m
---
〒026-0031
岩手県釜石市鈴子町14
釜石はまゆり飲食店街A205
TEL 0193-22-3654
ラインID(barlink)
営業時間 20:00~
※入店22:00迄・LO23:00
休業曜日 日曜

月別アーカイブ
ワクワクメール
リンク関連記事
検索
カレンダー
10 | 2018/11 | 12
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
最新コメント
RSSリンク
QRコード
QR
最新トラックバック
ハッピーメール
ハッピーメールバナー
ミントC!Jメール


PCMAX
出会いが見つかる安心の老舗優良マッチングサイト PCMAX
イククル

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。