スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

仮設店舗と釜石の現状

震災から1年経った今、僕が思うことを列記します。

■仮設店舗の運営状況について

大町の復興状況を観察するのと、震災でさほど影響がなかった鈴子地区にての仮設店舗入居は、安心・安全という観点からと、JR釜石駅近隣立地というマーケティングの観点から、大正解だったと思う。

しかし、場所が大町より鈴子町へ移動したことで、鈴子町付近の顧客は若干増加したが、当時徒歩で利用できた大町付近の顧客は、震災で遠くの仮設住宅へ移転したため、利用数が減った影響で売り上げが減少した。

仮設店舗がプレハブ造りのため消音部分がなく深夜営業の許可が不可能なため、24時以降の営業ができず、震災前の営業時間(20時OPEN→26時LastOrder)に比べ、今は(20時OPEN→23時LastOrder)実営業時間が短くなったため売り上げが減少した。

仮設店舗は狭いため、物理的な席数が確保できないため売り上げが減少した。

■災害への懸念

大町付近においては、震災の影響により地盤がおおよそ80cmほど沈下したと思われるが、飲食店のビルや店舗はかさ上げせずに営業している状況で、8月~11月は年間の中で最も海面の潮位が高い(年間+-1m強の潮位変化)ため、台風等の影響で大町は浸水しやすく、いまだに余震と津波があり、防潮堤対策で波の直接の被害がなくても、地盤沈下による浸水の危惧は残ったままのため、震災時の水の恐怖が残っている店主は、大町へ再帰する考えが薄い。

※現在、鈴子町の仮設店舗で営業されている店主のほとんどは、津波の恐怖から鈴子町を選択した経緯がある。

■飲食店利用者の交通手段について

バスは、最終が20時台で終了。
タクシーは、当初24時間営業だった「釜石タクシー」「文化タクシー」は1時前後までで終了。
現在遅くまで営業しているのは「青葉タクシー」だけだが、3時を過ぎると配車予約が集中するためと、ガソリン切れ等の理由で配車不可能の状況に。
他の会社は夜間の営業をしていない。
よってタクシーは、21時を過ぎた頃から混み始め、22時過ぎには30分待ち、1時を過ぎると1時間待ち、2時以降は断られる場合がある。
運転代行は、3社のみ運営。祝日は2社のみ。
22時以降から混み始め、約30分待ち。23時以降は1時間待ち、0時以降は2時間待ち、1時以降は断られる場合がある。
スポンサーサイト

テーマ : 地震・天災・自然災害 - ジャンル : ニュース

↓↓↓ オススメPCMAX♪ ↓↓↓
出会いが見つかる安心の老舗優良マッチングサイト PCMAX
カテゴリ
最新記事
プロフィール

BarLINK山崎

Author:BarLINK山崎
岩手県釜石市に実在する正統派ショットバー。
釜石市大町の店舗は東日本大震災で被災したが、被災地に残ることを決めて2012年1月に鈴子広場内の仮設店舗にて営業を再開した。
メニューの100%が500円で、お会計は超明朗会計の全て前払いキャッシュオンデリバリー。※ご精算はありません。※各種クレジットカード使用可。
市販のジュースは使用せず、輸入したてのシトラスでお作り致します。
スタッフ一同ご来店お待ちしておりますm(__)m
---
〒026-0031
岩手県釜石市鈴子町14
釜石はまゆり飲食店街A205
TEL 0193-22-3654
ラインID(barlink)
営業時間 20:00~
※入店22:00迄・LO23:00
休業曜日 日曜

月別アーカイブ
ワクワクメール
リンク関連記事
検索
カレンダー
02 | 2012/03 | 04
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
最新コメント
RSSリンク
QRコード
QR
最新トラックバック
ハッピーメール
ハッピーメールバナー
ミントC!Jメール


PCMAX
出会いが見つかる安心の老舗優良マッチングサイト PCMAX
イククル

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。